Asking Myself

技術と英語と日常のこと ※古い記事は音声入力で書いたので日本語カオスです

研修

昨日は、研修ディやった。 忙しいのに研修なんてやってられるか的な感情もあるけど、参加型で有意義な研修だったので、とてもよかった。

  • そろそろマネジメント考えてよ
  • 人は死ぬまで成長するよ
  • 成長するには内省と教訓を得ることが大事だよ
  • 毎日の積み重ねだよ
  • 文字にしたり、他の人と話すといいよ

そんな話だったと思う。 当たり前のことなんやろうけれど、できていないことばかりなので、ここらでちょっと、日記的なものを導入しようかなと思った。

企画書・提案書を書くにあたって

背景

提案書なるものを書かないといけなくなったので、少し本を読んで自分なりにまとめてみた。

内容

  • 目的
  • 課題
  • 解決方法
  • 実行計画

チェックポイント

  • 提出相手の要望が入っているか
  • おいしい味つけがあるか
  • ニーズを反映しているか
  • ターゲットは誰か
  • 競合の状況は
  • ポイントがずれていないか
  • 計画は無理がないか
  • 裏付けるデータ・資料はあるか
  • 感動があるか
  • 客観的な数字があるか
  • 当社でしかできないことか
  • 技術・研究の要素があるか

FAQ

  • 結局何をしたいのか
  • なぜこの提案でいけると思うのか
  • このスケジュールで本当に大丈夫か
  • 競合他社とどう違うのか

その他

  • 企画は気迫
  • 補足資料も準備
  • プレゼンの原稿も準備

参考

知識ゼロからの企画書の書き方 (幻冬舎実用書・芽がでるシリーズ) | 弘兼 憲史 |本 | 通販 | Amazon

知らずに身につく企画書・提案書の書き方―すぐに使えるだれでも書ける72文例付き | 斉藤 誠 |本 | 通販 | Amazon

QBハウスで髪切った感想

QBハウスで髪切った。10分1000円で髪切ってくれるとこ。もより駅の改札横にある。 今まで、普通の美容室で髪切ってたけど、そこそこ高いし、ワックスもつけないし、こだわりもないから、1000円カットのQBハウスに行ってみた。速くて、安くて、結構気に入った感じにしてくれたので、すごく満足。また行ってみよう。

  • 休日の午前中に行った
  • 20分くらい待って、20分くらいで終わった
  • カットでシャンプーもシェービングもない
  • 店の中の機能がシンプルで洗練されていて感動した
  • 掃除もブローも簡単に時間がかからない装置使ってた
  • 店員さんの髪型がおしゃれでびっくりした
  • 失礼な話、もっとダサくなると思ってた
  • 客層は、男性は幅広く、女性は小学生が何人かいた
  • 店員さんがひたすらカットしてるので腱鞘炎にならないか心配
  • 店員さんはひたすらカットするので、腕前上がるのかもしんない
  • やすいし速いので、髪切る頻度あげようと思う
  • 店員さんを選べないから、次回も同じ満足度になるかは不安
  • 働く人的には、流れ作業感半端ないから、大変かも

www.qbhouse.co.jp

QB House

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの記事・ブログを翻訳して公開したい

Creative Commons

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの記事・ブログを翻訳して公開したくなって、いろいろ調べ中。

ススメている人もいる。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンスのブログ翻訳のススメ

「改変禁止」 じゃなければ、よさそう。 「継承」「非営利」 がついてると、はてなブログとかQiitaで公開するとき、なんか怪しげ。 広告収入はいらないってすれば、「非営利」はクリアできる。 「継承」については、個人としては気にしないけど、はてなブログ利用規約みてると、

第8条(当社の財産権) 当社は本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する財産権保有しています。 本サービスに使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。 ユーザーは、はてなダイアリーはてなブログおよびはてなグループにおいて自己が作成した記事と、有料オプションを利用しているはてなグループのキーワードの内容、および、はてなフォトライフにおいて自己が送信した画像について、著作権を有するものとします。 本サービスの提供、利用促進及び本サービスの広告・宣伝の目的のために、当社はユーザーが著作権保有する本サービスへ送信された情報を無償かつ非独占的に以下のような形式で掲載、配布することができ、ユーザーはこれを許諾するものとします。 本サイト内への掲載 インターネットを用いたクライアントソフトへの掲載 APIRSSフィードとしての公開、配信 学術研究データとしての提供 ユーザーが自己の保有する、本サービスへ送信された情報に関する著作権を第三者に譲渡する場合、第三者に本条の内容につき承諾させるものとし、第三者が承諾しない場合には、同著作権を譲渡できないものとします。

はてな利用規約 - はてな

こんな感じ。 ユーザーは著作権もってるけど、はてなにも使わせてねって感じ? はてなブログ上で「継承」のついたクリエイティブ・コモンズで記事を公開すると、次に継承して使う人は、はてな利用規約の範囲外と考えていいんかな? 「当社はユーザーが著作権保有する本サービスへ送信された情報」って書いてあるから、次に継承して使う人には効力は及ばなさそう。他からもってきた、ユーザーの保有していない著作権についても対象外っぽい。 文章的には、「継承」がついているものを、はてなブログで公開しても大丈夫そうな気がする。

結局、いろいろ調べたけど、クリエイティブ・コモンズでライセンスされてる写真を埋め込む方法があるので、問題なさそう。

はてなブログにFlickrの写真を貼り付ける際に、公式の埋め込み形式で大きな写真を掲載するようにしました - はてなブログ開発ブログ

付け足し

著作権視点からのイチオシは?無料ブログの著作権について、改めて考えてみました♪

まとめてる人いた。 はてなブログは比較的ゆるいっぽい。 ただBloggerのほうが、安心な感じもする。

Blogger.com - あなただけの素敵なブログを作りましょう。簡単、しかも無料です。

googleやったんやね。しらんかった。

Qiitaも調べてみた。 明記すれば、下記条件のもと自分でライセンスを選択できそう。

利用規約 - Qiita

第2項から前項までの規定にかかわらず、ユーザは以下のライセンスに準拠する投稿内容を本サービスに投稿することができます。その場合、投稿内容の権利については当該ライセンスの定めに従うものとし、ユーザは投稿内容が当該ライセンスに違反していないことについて当社に保証するものとします。

(1)Creative Commons

(a)表示

(b)表示 - 継承

(2)GNU GPL

(3)BSDライセンス及び修正BSDライセンス

(4)前各号のライセンスに準ずるライセンスであって当社の認めるもの

Qiitaの規約から投稿内容とユーザの著作権を読み解く - ぷちてく - Petittech

ライセンスの選択を恐れる必要はありません - Qiita

Qiitaへの投稿

はじめてQiitaに投稿してみた。 結構昔に登録してたんやけど、書こうと思ったことは大体調べたらでてくることばかりなので、書かずにいた。 最近、MESHで遊んでみて、Qiitaにかけるくらいのオリジナリティあることしたので、書いてみた。 Markdownで書くので、簡単。 MESHで遊んでから、結構時間たってたので、Qiitaにのせる画像とかURLを取り直すのがめんどくさかった。 やっぱ、書きながらプログラミングとかするほうがいいよなぁ。 反省。 下書きすればいいし、 もし投稿しなかったとしても、別の形で保存したらいいし、書きながら、作業するようにしよう。 そのための、環境はそこそこ整ったかな。 スマホからPCに画像を送るプロセスをもうちょい楽にしたいけど。 まあ、おいおい考えよう。

Chromebook買いました。買うまでと買ってから。

f:id:Umbellata:20180316085156j:plain

スペック

  • acer
  • CB3-431
  • celeron 1.6GHz 4 core
  • メモリ 4GB
  • ストレージ 32GB
  • USキーボード
  • 14 inches
  • 3.7ポンド = 約1.7kg
  • refurbished
  • $248.85 (\27,417)

選ぶ前

  • 妻とWindowsノートPCをシェアしてたけど、バッティングする機会多し
  • ネットサーフィンとちょっとしたプログラミングをしたい
  • 欲をいうと、FPGAプログラミングもしたい
  • お小遣いで買うので3万円くらいのやすいのがほしい。
  • 遅いのは嫌。SSD必須。
  • メモリは、Windowsなら8GBはほしい。Linuxなら4GBほしい。
  • できれば14インチくらいがほしい。11インチだと小さそう。
  • 安いのにLinux入れてもいいけど、動かなかったときのデバッグがめんどい。
  • chromecast, fire TV, スティックPCじゃなくて、どんな姿勢でも使えるようにノートがほしい。
  • ラズパイをPCとして使うには、メモリが足りない。
  • ラズパイにChromiumOS入れてみたけど、モニターがうつらなかった。
  • Tinker board、Rock64は、なんだか評判がよくなさそう。
  • ラズパイやらGCPの仮想PCやらがあるので、気楽にsshできれば開発環境乗ってなくてもまあいい。
  • できれば、妻も使えたほうがうれしい。
  • Linuxだと妻は使いたがらない

chromebook選ぶ直前

  • ChromiumOS、結構良さそう。
  • ChromeOS普及しなかったんやと思ったら、アメリカでは普及してるっぽかった。
  • sshリモートデスクトップもできるっぽい。
  • 趣味のプログラミングはラズパイとGCPにアクセスしてやったら良さそう。
  • FPGAプログラミングは、どうしてもやりたくなったらWindowsPCでやることにする。
  • 日本でも売ってるけど、そこまで安くない
  • メルカリとかヤフオクとか並行輸入品でも売ってるけど、リスクある割にそこまで安くない
  • Amazon USで買って日本に届けてくれることを知る。
  • Refurbished品ってのがあるのを知る。安い。
  • しばらく使ってて壊れたみたいな評判もあるけど、Amazon US使いたくなってくる。ChromeOS欲しくなってくる。
  • 試しに、カートに入れて進んでいくと送料+関税も50ドルくらいですむことがわかる。そんなに高くない。がんばれば返品もできるらしい。
  • ちなみに英語へのアレルギーはあまりない
  • 10年前くらいに、カナダでMacbook買った(急なドル安?で安かった)けど、日本でも問題なく使えてた。
  • その時のキーボードもUSキーボードやった

よかったこと

  • 癖がない。chromeそのまんま。
  • 早い・速い。起動も。ブラウジングも。
  • 重さもまあまあ軽い
  • タッチパッドもいい感じ。
  • ネットにつながってなくても、テキスト入力くらいならできる
  • おもったより、かっこいい。

とまどってること

  • キーが少ない。delキーがない。
  • 英語と日本語の切り替えなれない
  • ctrl-kで英語半角に変換できない(たぶん)
  • ウェブストアとPlayストアとChrome拡張があって設定が悩ましい。
  • chromeのロゴとacerのロゴが雰囲気違いすぎて合わないなと思う。

fiverrに登録して販売してみる

背景+動機

  • クラウドソーシングなるものを知る
  • おこづかい稼ぎたい
  • ちょっとした特技がある
  • そこそこ英語できる

登録方法

  • Become a seller f:id:Umbellata:20180308235657p:plain

  • Join Fiverr f:id:Umbellata:20180308235737p:plain

  • Create a New Gig f:id:Umbellata:20180309005342p:plain

  • いろいろ登録 f:id:Umbellata:20180309010929p:plain